晴海埠頭に寄航した帆船

画像をクリックすると別の写真が見れます。
(写真の無断使用はご遠慮願います)

独立行政法人航海訓練所  
「二代目 日本丸」
独立行政法人航海訓練所
「海王丸」

★1984年竣工のバーク型帆船。ISTA基準でクラスAの帆船です。
総トン数:2570t  全長:110.09m 幅:13.8m 深さ:10.72m  出力:2206PS
(参考資料:独立行政法人航海訓練所HPより http://www.kohkun.go.jp/)

(07-09-08 遊覧船より撮影)

★1989 年、海王丸は59年間にわたって海の若人を育ててきた初代海王丸の代替船と
して建造されました。
初代海王丸は1930年に日本丸の姉妹船として建造され、引退までの59年余りにわたっ
て11,425名の実習生を育て、約195万km(地球49周分)の航海を完遂しました。

総トン数:2,556t  全長:110.09m 幅:13.8m 深さ:10.72m  出力:2206PS
1989年竣工  帆走タイプ:バーク型  ISTA基準:クラスA


ZEEクルーズ株式会社(ハウステンボス)
「咸臨丸」
ZEEクルーズ株式会社(ハウステンボス)
「観光丸」

★長崎にあるハウステンボスと横浜みなとみらいぷかり桟橋を起点に日本全国を廻り
営業活動を行っていました。
東京港には「晴海埠頭」「有明イベントバース」「竹芝桟橋」に寄航しています。
残念ながら現在は売却され日本にはありません。
管理人がこの「咸臨丸」の営業していた頃は忙しくて日本全国の港を廻っていました。
北は北海道の天塩港から南は沖縄の那覇新港へ寄航していました。
この咸臨丸が日本に無いことが残念でなりません。
 
(咸臨丸に係わる資料を別ページに載せました。写真をクリックしてください。)

★長崎にあるハウステンボスにて遊覧クルーズを行っている帆船です。
管理人が「ZEEクルーズ」で営業していた頃には各港で営業していた事もあります。
上記の写真も横須賀でのクルーズの際に撮影されたものです。


09-05-01に横浜港新港埠頭第5岸壁に入港しました。
写真をUPしましたので御覧下さい

 チリ海軍 練習帆船
 「エスメラルダ」
 エクアドル海軍 練習帆船
 「グアヤス」

07/09/02 08:00に入港しました。今回は遊覧船より撮影しました。
晴海には何度も来航していますが、今回は一般公開等もありません。残念

基準排水量3,673t 全長113,1m×幅13,11m  
帆船形式:バーケティン
ISTA (International Sail Training Association) Class A帆船

08/07/24 10:00に入港しました。仕事の都合により遊覧船より撮影しました。
日本発寄航です。一般公開等もありません。

基準排水量1.250t 全長78.6m×幅10,4m  
帆船形式:バーク
ISTA (International Sail Training Association) Class A帆船
 メキシコ海軍 練習帆船
 「クアウテモック」

09/06/06 13:30に入港しました。今回は自宅より撮影。
晴海には何度も来航しています。先日、横浜で一般公開が行われていましたが、晴海で
の一般公開はないようです。

基準排水量1,800t 全長90,5m×幅12,0m  
帆船形式:バーク
ISTA (International Sail Training Association) Class A帆船